鮫川啓一牧場

オースミグラスワン 2002年3月31日生  栗東:安藤正敏・荒川義之厩舎

父・グラスワンダー  母・ホッコーオウカ

   

      


 「オースミハルカの弟」として期待されてのデビュー。新馬戦を見事に快勝すると順調に勝ち星を挙げ続けました。
 2006年の新潟大賞典の見事な勝ちっぷりから、これは大きいところでも勝てると周囲に期待を抱かせましたが、メンタル面の不調もあり長いスランプへ・・・。
 ですが2008年の新潟大賞典では見事に復活の重賞2勝目!この時の「上がり3ハロン31秒9」は今も語り草となっています。展開にはまった時の直線一気!見ていて清々しい勝ち方をしてくれたものでした。
 ちなみに06年の新潟大賞典は安藤正敏厩舎最後の重賞勝利、08年の新潟大賞典は荒川義之厩舎開業初の重賞勝利となっています。


 
引退後は思い出の地、新潟競馬場で誘導馬となりました。

       

 
 現在は関係者の皆様のご尽力もあり、滋賀県にある忍者ホースクラブさんで乗馬として元気にしています。


2015年11月撮影