鮫川啓一牧場+ポジーとこどもたち

■生年月日:1990年3月10日 栗毛
■生産牧場:荻伏 鮫川牧場
■馬主:有限会社キャロットファーム
■戦績:39戦9勝  獲得賞金:20723.2万円
■主な勝鞍:UHB杯 神無月S 摩耶S 天皇賞・秋(GT)5着 平安S(GV)4着 函館記念(GV)5着

血統背景          競走成績          産駒一覧


 ポジーは鮫川啓一牧場の親戚にあたる、元浦川のほとり荻伏の鮫川牧場で産まれました。

 当時のキャロットクラブの看板馬として3歳から7歳まで活躍、芝・ダートを問わずに堅実に走ってくれました。特に96年の天皇賞秋、勝馬サクラチトセオーから僅差の5着に飛び込んできたのはとても印象的です。当時は地方交流重賞があまり充実しておらず、現在の数だけ交流重賞があったなら重賞制覇も夢ではなかっただけに残念でなりません。

 鮫川牧場では同期にヤエノジョオー・カガミアスカという牝馬のOP馬もいて、生年・毛色・性別・厩舎・主戦騎手がそれぞれ同じのOP馬として話題になったものです。ヤエノジョオー・カガミアスカもそれぞれ繁殖に上がり、血を後世に残しています。

 引退後は繁殖に上がり12頭の仔を生みました。残念ながら未だにポジーを凌ぐ仔は生まれていませんが、こればかりは仕方のないことです。


 2012年のサンマルポジーを最後に繁殖生活を引退、厚賀にある田端牧場さんで悠々自適の日々を送っています。

 悠々自適の生活を送っていたポジーでしたが、2016年12月13日老衰のため永眠・・・・・・
・・・・・・26歳の天寿を全うし、仲間たちの元へ旅立ちました。
 


2016年3月10日撮影

ポジーギャラリーへ


ポジー募集時のパンフレット

キャロットクラブ様:承認済


                                  

         神無月S優勝時
        ※写真提供 鮫川牧場